なんだか肌寒い日も続いていますが、皆さま体調など崩されていないですか?

そんな日でも、シャンパレスは元気に営業しております(*^^*)

さてさて、本日は岩盤浴の中でより快適に運動してもらうために、「熱中症対策」についてご紹介!!

「熱中症」

前よりもこの言葉をよく聞くようになり、メディアでも数多く取り上げられていますね。

よく言われる熱中症が疑われる症状には、こんなものがあります。

↓↓

①頭痛やめまい

②筋肉のけいれん

③吐き気

④失神(一時的に気を失ってしまう状態)

⑤唇のしびれ

⑥脱力感や倦怠感(力が入らなくなることも…)

⑦口の中が渇く

⑧脈が速く、弱くなる

⑨呼吸が異常に速くなる

⑩幻覚が見える

⑪言動がおかしくなる

⑫顔面が青白くなる

などなど

一つでも当てはまるときは、無理せずに!!

また、クラクラした状態が治らないときは、以下の対処をしてみてくださいね。

・涼しい部屋で横になる

・身体をうちわなどで仰ぐ

・首やわき、股関節など皮膚の近くに血管が通っているところを氷などで冷やす

・水分を取る

 ※のどが渇いたと思った時には、すでに脱水が始まっています!

  岩盤浴の中で汗をいっぱい出してるので、必ずのどが渇く前に水分補給をしましょう!

 ※何を飲めば??

  水だけではなく、スポーツドリンクを薄めたものも効果的◎

  (水だけだと、失われたミネラルが補給されないため、適量のスポーツドリンクも試してみてください)

さらに、以下の状態の時は熱中症のリスクがあるのでご注意を!!

・食事を抜いてきた

・寝不足

・風邪や体調不良の時

・外の暑さで身体に熱がこもっている時

皆さまにより快適な環境下で岩盤運動を楽しんでいただくために、予備知識として上記のことを頭の片隅に入れておいてもらえると嬉しいです!!

暑い夏が近づいてきていますが、岩盤運動でさらにいい汗をかき、スッキリした毎日を送りましょう(^^)/