運動美容スパ シャンパレスの武内です。

お客様の中にも多い便秘。腸内環境を整えることで、やせ体質にも変化します。なんとか便秘を改善したいと思う女性は多いはず。

全身の健康と美容に大きな役割を果たしている「腸」。第二の脳ともいわれ、ダイエットにも密接な関係があります。

腸内環境が整うと

1、太りにくい体質を支える、やせ酸を腸内細菌が作る。
腸内の善玉菌は食物繊維などのえさを食べると、短鎖脂肪酸と呼ばれる物質をつくります。これが「やせ酸」です。やせ酸が末梢神経に働きかけ、交感神経を高めるので、基礎代謝が上がり燃えやすいカラダになります。同時に腸にも働きかけ、満福や空腹を感じさせるホルモンも正常にコントロールしストレス食いも予防できます。

2、消化吸収力がアップし、代謝の良いカラダに。
腸内環境が整えば、腸本来の働きである消化、吸収が効率よく行われるようになります。
「太りにくいカラダを作る前提は、必要な栄養はきちんと体内に吸収し、不要なものを排泄するという流れが正しく行われることです。」腸内環境が整えば消化吸収力が改善され、代謝も上がり、健康なカラダが作られていきます。