すっかり秋めいてきましたね。
今年の夏は暑くて、冷房をかけずにはいられませんでしたよね。その影響がこれから出てきやすくなります。

体がひえっきているので、

「脚が冷えむくみやすいのよ~」

「毎日仕事終わりは、脚がパンパンで苦しいの(+o+)」

と日々悩んでる方いらっしゃるんじゃないでしょうか??

 

そんな悩める女子必見☆

脚が苦しいときの簡単ストレッチちょこっとだけ教えちゃいます(^_-)-☆

 

脚が日常的にむくむ原因

その一:猛暑だからと冷たい物ばかり摂ってしまう

その二:汗いっぱいかいたから、しょっぱい(塩分が多い)ものが多くなる

その三:糖分が多いもの(炭水化物はもちろん、ジュースやお菓子など)を摂りすぎている

その二:立ったままや座った姿勢が長く続き、脚のポンプ機能が低下し血液が心臓に戻りにくい状態になっている

女性の多くは、この4つが多いのでは??

(その他にも、暴飲暴食、睡眠不足、ストレスやみだれた生活習慣も浮腫みの原因に…)

 

食事を気を付けるのはもちろん!

下半身をしっかりと動かして、血液の循環をあげていかなければいけません!!

そのために、動かしてほしいのがふくらはぎです!!

 

ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれ、血液を心臓に戻す大事なポンプの役割をしています。

そのふくらはぎをしっかりと動かすことで、むくみを改善していきましょう!!!

 

今回はこのストレッチをご紹介!!

使うものはタオルだけ!

①仰向けに寝て、タオルを足の裏に。

②太ももを胸に近づけながら、膝を曲げます。

 

 

 

 

 

 

③2の姿勢から、天井に足裏を向けるように膝を伸ばし、息を吐きながら5~10秒ほどキープ。

 

 

 

 

 

 

④これを10~20回繰り返します。(左右)

 

1日の終わりにゆっくりと呼吸をしながら行うと、むくみが改善しやすくなります。

継続が大事!!

お家でも簡単にできるので、ぜひやってみてください!!

 

もっと、色んなストレッチ・トレーニングが知りたい方はシャンパレスへ(^^♪