運動美容でスッキリが、止まらない!仙台womanを増やしたい!スパシャンパレス  小山です。

脂肪燃焼の必要な栄養素と食材!体内で最も燃焼しているのが筋肉細胞です。つまり、筋肉無くして脂肪燃焼の効率は上がりません!筋肉をつくるのは、ご存知の通りタンパク質です。そしてタンパク質の再合成を支えているのがビタミンB6、葉酸、マグネシウム、亜鉛です。これらが不足するとタンパク質をせっせと摂っても、筋肉づくりははかどりません。ご存知のとおり、タンパク源となる食材ははお肉、魚介、卵、大豆製品、乳酸品の5種類。

タンパク質の合成に必要な栄養素は、

ビタミンB6ニンニク、シシトウなどが多いです。

マグネシウム納豆、豆腐など大豆製品や、ごま、カツオ、昆布、ワカメなどに豊富です。

葉酸が多く含まれるのは小松菜やほうれん草、葉物の緑黄色野菜や枝豆、ブロッコリー、アボガド、フルーツではいちごが良いです。

亜鉛は、牛肉、レバー、牡蠣やそら豆などに豊富。偏食しがちだったり、加工食品をよく食べる人は不足しがちになるので、意識して摂るようにしましょう(╹◡╹)

ぜひ、女性の皆さんはご参考にしてみてくださいね(╹◡╹)