実は若返りの秘訣は顔の筋肉が重要なんです。

体は無我夢中でトレーニングして、これでもかって鍛えるのに、顔って鍛えませんよね?

ジムでも多くみるのが、そこに通っている全員が無表情でマシーンに向かっている姿。顔だって複雑な筋肉の集合体。動かさなければ鈍くなってくるし、緩んできます。でも、顔を鍛えるのってかなり難しく、顔の体操にも限界があります。「あいうえお」をいう体操も明快な効果が見えにくいです。顔トレ用の器具も沢山出回っていますが、わたしも試してみた所、なんだかおかしくもないのに、にっこりしている自分に気づきました。とても自然に口角が上を向いてしまいます。

顔の筋肉がほぐれて動きが良いと、人の顔は口角が自然に上がる作りになっているのだそうです。

笑うとナチュラルキラー細胞の働きが高まりまり、免疫力が上がることはご存知の方も多いと思います。心から笑えなくても口角を上げるだけで、この効果があるとも言われています。

笑いながら筋肉トレーニングしたら、免疫力もあがり、顔も血色よくなり、若返りもどんどん高まっていくということになりますよね?

みんなが一生懸命に体を鍛える時代、顔の筋肉トレーニングは盲点の一つ。そういえますよね!無表情での筋肉トレーニングはそれだけで健康寿命を縮めるということ…

実際笑わない人よりも、大笑いする人の方が顔はたるんでいないし、明らかに健康、それだけは間違いないです。